スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アヒムサー
2012 / 03 / 06 ( Tue )


きょうは啓蟄(けいちつ)の日



寒くつめたい冬をしのぐため
春を待ち望んで土の中に
冬ごもりしてた虫たちが
あたたかさを感じて外に出てくる


なんて云われている日



小さな虫たちの世界。

いったいどんな風にすべてが見えてるのかなあ。
1.png 
わが家のハーブを虫の目線を意識して撮ってみました



最近 遅ればせながら
DVDで 「借りぐらしのアリエッテイ」を観ました。


小さなアリエッテイや家族たちにとっては
鳥や虫たちも脅威。


ローリエ1枚や 角砂糖1個
それぞれが1年楽しめたり。

古い錆びたクギを階段にしたり
人間が使わなくなった廃材を
たいせつに使ったり。

ジブリワールドの独特な世界観や発想
でも、ジブリ映画は いつもyogaの考えに通じるエッセンスがいっぱい。


わたしたちにんげんは
自分たちがこの地球で頂点にたつ生命体であると考えて
我が物顔で じぶんたちの便利なように
いろんなものを変えてしまったり
壊してしまったりしながら 暮らしています。

すべてのものが まるでじぶんたちのもののように。


yogaの教えでは「アヒムサー」=無殺生
「サントーシャ」=知足
というものもあります。


わたしたちはやはり
自然やほかのものたちに生かされています。
そして、本当に今欲しいものは必要でしょうか?


それを忘れないようにしないといけないですね

そんなことをあらためて思ったりしました



それにしても
きょうは 啓蟄らしい
ポッカポカのあったか~い1日でしたね


みなさんはどんな風に過ごしましたか


こんないいお天気のきもちいい日に
何故か いつもより気合い入れて
お掃除頑張ってしまいました

お家がきれいになったから嬉しいけど
もったいない~~~



あしたこそ
とっておきの春らしい過ごし方
してみたいと思います。


みなさんも ハバラブリーデイ




スポンサーサイト
21 : 31 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。