スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おくりもの
2012 / 03 / 01 ( Thu )


きのう 旦那さん方のお母さんと話していたら
どうやら 花粉症がものすごくヒドいらしい


目が熱をもってパンパン
そして 乾燥でカピカピ

どうしたらいいか判らなくて
途方にくれているそう


なんだか
ものすごくつらそうで
気の毒で


なんかできることないかなぁ~~

なんて、いろいろと調べてみました



わたしには アロマがあるではないか



ということで
きょう 作ってみました


a.png 


右: アロマ保湿オイル
左: アロマ保湿クリーム


アロマテラピーの原点としてあまりにも有名なお話で
みなさん 御存知かもしれませんが

昔、フランス軍が戦地で負傷した兵士の
火傷や傷の治療のために
ラベンダー精油を非常に重宝したそうです。


アロマテラピーといえば、
ナチュラルなため即効性がないイメージが強いけれど

自然のものだけで出来た精油が
わたしたちに与えてくれるものは計り知れませんね



ということで、ラベンダーをベースオイルに作りました。


アレルギー性の腫れには
冷温湿布が効果的だそう。
(コットンなどに水分を含ませしばらくパック)
熱をもっていることが多く、冷やすと鎮静作用がある。


炎症がひどい時は化粧水も収まるまでなるべくNG。
精製水や皮膚科で処方される軟膏を。


母には使い方も含めたお手紙をぺろっとそえて



それにしても
いつものことやけど

アロマを作ると気持ちが入るせいか
なんだかひとつひとつが愛おしい



誰かの手に渡っても
どうか その人のもとで
たいせつに使ってもらえますように


そんな願いをこめます。



おかあさん
すこしでもよくなりますように。

b.png 











スポンサーサイト
22 : 29 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<げんきの素 | ホーム | 週末のてしごと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://madoyogavillage.blog102.fc2.com/tb.php/67-32143fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。